ママ☆ななの ひとりごと日記

<   2005年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

やれやれ・・・

お仕事してるうちに、気づいたら自宅のPCがエンコしてました・・・。
そろそろ新しいの買わないとだめかなぁ・・・・。

さて、溜まったネタを・・・・。

その1
木曜日、あぁたんは我が家初の衝撃をもたらしました・・・。
それは・・・・・・・・
『黄金風呂』

我が家ではこの暑い時期、基本的にシャワーで済ませます。
湯船に10cm程お湯を張って、中で遊ばせながら、
親はゆっくり髪を洗わせてもらう。というパターンなのです。

ママとみぃたと3人で楽しくお風呂に入った途端、
大泣き。
どうやらお腹が痛かったようです。
みぃたが先に入り、中でおもちゃを手にしたところであぁたん投入(?!)

髪を洗いながらふと湯船を見ると
・・・・・・・・・・・・なんだか『黄土色の物体がぷか~~っ』

・・・・・・・・・・・・

!!!!
これ以上広げられないように、あぁたんを湯船から出し
パパを呼ぶ。
呆然と立ちつくすみぃた。
その間も洗い場で泣きながら、モノを落とし続けるあぁたん

漂うモノをビニールに取ってもらいながら、
(そのまま流そうとしても詰まってしまうので・・・・・)
あぁたんを洗い流し、そのままお風呂終了。
急いでオムツを穿かせられたそうです(苦笑)

可哀想なみぃたは水鉄砲を片手に、一部始終を眺めてました。
ゆっくり遊ぼうと思ってたのに~~~~

あ、あぁたんが洗われている間に、みぃたもちゃんと救出されています。
疲れを癒すためのお風呂で、どっと疲れ果てたママなのでした(涙
[PR]
by tom-tak | 2005-08-30 05:28 | 子育て

成長

あぁたんも、1歳1ヶ月を過ぎ、
めっきりあんよが上手になりました。

近場ならテコテコとバランスを取りながら、頑張って歩いてきます。
目標物を見たまま移動できるので、かなり嬉しそうです(笑)

先日書いた『風船遊び』も、上手に拾ってママの口元に差し込んで来るようになりました。
『いただきます』も『ごちそうさま』も、きちんとお手々を合わせられるようになりました。
フォークでお皿をかき回したり、自分でご飯をつまんで、頑張って食べています。
コップもすっかり上手になり(まだ時々持ってもらうこともありますが)、
お椀を両手で持って、スープや味噌汁を飲めるようにもなりました。

うんちも立ったまま、テーブルに手を突いて息んだりすることが増えてきました。
出掛ける時には、自分から玄関に出て行ったりすることも。
TVやビデオに合わせて、お尻フリフリ&足を屈伸&全身を揺すって踊るようになりました。
コンセントやアンテナ線を抜くことが楽しいようで、兄ちゃんとけんかしてます。
掃除してる時は特に困ります。
・・・・・・・・・抜けるけど、差せないから・・・・・(汗

最近、『まんまんま!!』『まんまぁ~』『ぱぁぱ』などと言うようになりました。
主人は、『今、パパって言ったぞ!!』なんて喜んでいました(微笑)。
でも、相変わらずメインの台詞は「ぱっきょん ぽっきょん」(意味不明)ですが・・・・

日々の成長が嬉しくてたまりません。
それでも、みぃたの時と比べてしまったりもするので、反省しなくちゃな・・。と思いつつ
目安になるから、いっか~~~(いい加減w
[PR]
by tom-tak | 2005-08-24 02:24 | 子育て

おしごと

不肖私、17日より、お仕事始めました。
保育園に入れるのは月初めからなので、それまではパパが都合をつけてくれました。
本当、世間ってありがたいです・・・。

さて、初日、
慌しく出掛けたあたしをご飯を食べながら見送る息子たち。
日中暑かったので、パパが水遊びをさせてくれていたようです。
そして、みぃたは夕方になって撃沈・・・。
7時頃に帰ってみると、外まで聞こえる二人の号泣(汗
お腹が空いていたようです。
一応、お弁当&おやつは用意して出たのですが・・・・・・

あたしの顔を見て、我先に飛びついてくる息子たち
ヨレヨレになって、ほっとした顔の主人
ストッキングを脱ぎ、化粧を落とす間もなく、食事の支度など、もってのほかで
あぁたんに押し倒されるあたし・・・・・・・・

仕方ないので、両乳に食いつかせながら、主人に晩ご飯を作ってもらいました。
この日は、揚げるだけにしておいた、手作り春巻2種。
(豚ひき肉・アスパラ&千切りにんじん 鶏ひき肉・茄子のトマトチーズ風味) 
フライドポテトに、切っただけのサラダ

ママと3人でゆっくりお風呂(シャワー)に入って、スキンシップを図り
寄り添いながら就寝。
そして、あたしの時間が始まるのでした・・・・
のはずなのに!!!
そのまま爆眠・・・・・・・・
む~~~~~

昨日今日は送り迎えをしてもらいました。
そうすれば、少しでも一緒にいられますから。
どうせ、出る時には家事はほとんど終わっているし、
帰りながらお外遊びを存分にさせてもらえて、ご機嫌なようです。

そのおかげか、
午前中いっぱい(2、3時間・・・)遊んで
お昼ご飯を軽く食べて
お昼寝(1時頃~2時半頃)。
起きたらおやつ&お弁当の残りを食べて
お絵かき遊び

という理想的なパターンが早くも出来上がっているようです。
思った以上に主人がよくやってくれている!!!!
本当にありがたく思っています。

日々の生活はこんな感じ。
6時前くらいに起きて、洗濯機を回し、朝食&弁当の支度をする。
あぁたんが起きたらおっぱいをあげる。
みぃたが起きた時間か、7時にはパパを起こす。

二人のおむつをパパが換え、洗濯物を干す。
着替えながら、弁当を詰め、朝食を出し、後片付けをする。
パパが二人に食べさせ始める。
とっとと食べて、身支度をする。
皆で出る・・・・・・・・・・・・

仕事自体は久し振りですし、初めてのことばかりなので
まだ戸惑うことが覆いながらも、結構楽しめています。
すでに仕事も任せてもらい始めてますし、
隔週で土曜出勤なのを除けば、ある程度は満足できそうです。
あとは見合った給料がもらえるかどうか・・・・(爆)

家族には苦労をかけるけれど、今日行ったら、明日はお休みだぁ!!!
手の込んだものを作るから、楽しみにしててね♡
[PR]
by tom-tak | 2005-08-20 04:46 | 子育て

花火

今日は地元の花火の日でした。
以前から、「はなび はなびっ! 花火行くっ♪」
と楽しみにしていたみぃたのために、実家の姉にも定時上がりをしてもらって行って来ました。

早めにシャワーを浴びさせ、夕食を済ませ
パパは甚平、ママは浴衣。
息子二人はどうせ途中で寝てしまうだろうと見越して、そのまま寝てもいい格好で。
多分蚊に食われるので、半袖Tシャツに長ズボン。
携帯用の虫除け持参で行って参りました!

会場に向かう途中に救急車を発見。
「きゅ~きゅ~しゃぁ~ きゅ~きゅ~しゃぁ~~♡」
緊急車両が大好きなみぃたは、だんだんとにじり寄って行きました。
消防隊員の方々もニコニコしながら構ってくれます。
「いいよ~、ゆっくり見て行きな」「ぼく、救急車が好きなんかい?」「乗ってみるかい?」
気さくなお兄さんたちに話しかけてもらって大喜び。
なぜか3人中2人がイケ面くん(笑)
む~~~、なかなかやるな。公務員(謎)

横断歩道では交通整理のおじさんに
「ぼうや、がんばって歩いてるね~」と頭を撫ぜてもらい、
土手の上では、警備スタッフのお兄ちゃんの赤色棒をさわさわ。
「いい子だね、振ってみるかい?」なんて遊んでくれました。
もう、花火会場に着く前に、みぃたの機嫌は絶好調!!
うんうん、いいことだ!!

その頃あぁたんは、パパに担がれて辺りをキョロキョロ。
いくら上手になったとはいえ、まだ人ごみをあんよさせられるレベルではないので、
身動きとれずにだんだん眠さが増してきた模様・・・・。

さて、花火ですが・・・・・・
打ち上げ場所の近くで見られたので、なかなかの迫力。
みぃたは楽しみにしていた花火に大喜び♪
喜ぶ姿がたまらなくかわゆい(←親ばかその1

あぁたんも一瞬ビクッとしたものの、じ~っと空を見つめてました。
やがて・・・・・・30分もしないうちに夢の中へ
パパに凭れて眠る姿もめっちゃかわゆい(←親ばかその2

花火には良いことだけれど、少し風があったので、寝ているあぁたんには少し寒い。
まさかここまで涼しくなるとは思わなかったので、羽織るものを持って来ていない我が家・・・。
てなわけで、浴衣の袂を毛布代わりにママの腕の中ですやすやと寝こけておりました。
でも・・・・、近かった分、すっごい大音量ではあったはず(笑)

そういえば、生まれて1ヶ月で見た去年の花火も、
ママの腕に抱かれて寝てたっけ。
肝の据わった息子です、ほんと。

終了は9時過ぎだったので、さすがのみぃたも限界だったのか、
車に乗り込んでまもなく、ママにもたれかかったまま寝てしまいました。
寝言でくすくす笑い、「はなびぃ~っ」と言って(笑)
きっと花火の夢でも見てたんだね。

来年こそは、男3人お揃いの浴衣で出掛けよう!
ママはお揃いのは着たくないですが。
[PR]
by tom-tak | 2005-08-17 01:08 | 子育て

シール

みぃたはシールが大好き。
どこへでもペタペタ。
でも、そこは一応大きくなっているので、貼る場所は紙の上。と決まっております。

さて、あぁたんもシールが大好き。
どこからでも見つけ出して、剥ぎ剥ぎ。
でもそこは一応まだ小さいので、剥いだらお口にポン・・・・・・と決まっております。

なのでしょっちゅう、おええぇぇぇっ!とやらかしているのですが
昼間はすぐに「今なに食ったっ!!」とばれて事なきを得るのです。

しかし・・・・・・・・
とうとう一昨日の晩・・・・・・・
寝かし付けのおっぱいを飲んだ後、  
後?飲む前?
よくはわかりませんが・・・・・・・・

突如、おぉぉえぇぇぇぇぇっ!!!!!
とすごい声を発したかと思うと
がばぁっ!と大量のおっぱい&晩ご飯のカレーを全て吐き出したのです。
布団の上に・・・・・・・・・
急ぎ電気をつけて、確認

すると、中に2×3cmはあろうかというシールが・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・どこから見つけてきたんだろう?
足元には寝る直前までみぃたが眺めていたしまじろうの本・・・。
コイツかい

あと一歩で寝そうだったみぃたは、騒ぎで目が覚めてしまい
寝かし付けに30分かかりました。
お腹が空っぽになってひもじくなったあぁたんは、
飲み尽くされて空っぽになったおっぱいを一生懸命しゃぶってました。
(ま、一応出たんですけど・・・・・・・)

そして、その日換えたばかりのシーツを2枚汚された親は
翌日の好天を祈りながら、溜息をついたのでした・・・・・・・・。
[PR]
by tom-tak | 2005-08-16 10:25 | 子育て

おすすめ♪

主人がこんなもん(3歳シリーズ)見つけてきました。

はっきし言っておもろい(笑)
うちの2歳も将来ああなるんだろうか?!と、楽しみでもあり、恐ろしくもあり・・・・・
いや、あそこまではならないと思うんですけどね・・・・・・

でも、うちでもネタには困らないと思う・・・・・
やってみたいな~~。なんて思いつつも、
(実際作るのは主人ですが・・・・・)
フラッシュのソフトって結構バカにならないお値段なので、
こんなことのために買うのもどうかと思うし・・・・・・

でも、ブログは文章で、一目で分かるフラッシュも魅力で・・・・・
あぅ~~

ま、とりあえず、一度見てやってくださいませ。
音声付で☆
[PR]
by tom-tak | 2005-08-14 17:42

おっぱい一気飲み?!

最近、あぁたんはねんねの時くらいしか、おっぱいを欲しがらなくなってきました。
そでもママの都合で張ってくると無理に誘ったりしていたのですが、
「この先それでは困る。なければないでやっていってもらおう」
と思い立ち、ちょっぴり張り始めたおっぱいを搾乳することにしました。

さて、ちょっとおバカにも「どれくらい出るのかな?」と思ってしまったあたしは
計量カップを手に洗面所に向かったのです・・・・・
全部絞ってしまうと、後で欲しがられた時に困るので(大甘)
張りがなくなる程度に軽く搾乳。

・・・・・・・120ccできました(笑)
「見て見て~~。このくらいになった~~~」とそれを持っていくと、
主人の呆れたような視線がイタイ・・・・・・
あぁたんは見向きもしてくれず、関心を持ってくれたのはみぃたのみ(凹

そして彼は言ったのです
「のぉむぅ~~♡」
え?!
あの、これ、牛乳じゃないんですけど・・・・・・・・

「ちょうだいっ♪」
ハイ・・・・ どうぞ  でも、甘いと思うよ?ぬるいし・・・・・・・


そして一口飲んで、一瞬ひるんだだけで、後は一気に飲み干したのでした。
飲み終わった彼は、ちょっとうっとりと遠い目をしておりました。

1年半~2年半前のことを思い出したのかな
懐かしい味がしたでしょ(笑)

いくつになっても、子供にとっておっぱいの味というものは特別なのかもしれません・・・・・・・
[PR]
by tom-tak | 2005-08-14 17:05 | 子育て

牛乳

あぁたんも1歳になり、そろそろ乳製品をあげてみた。
ヨーグルトでは何ごともなかったので、
ホワイトソースに挑戦。
これも問題なし!

「なーんだ、大丈夫じゃん!牛乳じゃなかったのね!」と甘く見たあたしは
昨日の朝ごはんから
『コーンフレークに牛乳』という暴挙に出た

・・・・・・・・・・・・今日の昼になって、ふとあぁたんの太ももを見ると、
赤くなってました。
痒くて掻いていたようです・・・・・・・・

パパが気づいてお薬を塗っておいてくれていました。

自分が働くことで、生活習慣の変更に夢中だったあたしは
こんな小さな息子の体調の変化に気付きもしなかったのです。
可哀想なみぃた&あぁたん・・・・・・・・・
そして、冷静に対処してくれた主人に頭が下がります。


さて、これであぁたんのアトピーは牛乳だということがはっきりしたので
1歳半まで牛乳はお預けです。
ヨーグルト&クリームソースは大丈夫なんですが・・・・・(←しつこい)

生乳はまだまだ先のようです
ごめんね、あぁたん・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by tom-tak | 2005-08-13 15:49 | 子育て

あの日・・・・・

Excite エキサイト : 社会ニュース

当時あたしは、藤岡市内の中学校に通っていました。
そして、ご多分に漏れず、母校の体育館は遺族の待機所になっていました。
当時の市内は、町中に異様な空気が漂い、死臭の消えない空間でした。
ご遺体の安置所となっていた体育館は、重みなどで床がたわみ、ベコベコになっていたそうです。
ヘリの発着所になっていた小学校の校庭は、使い物にならなくなり、
ご遺体が家族の元に帰られてから、多額のお金をかけて整備し直されました。
そのお金は、日本航空から出た謝礼金(?)だったのですが、
「金目当てに引き受けたんだろう!」などと、心ない中傷を受けたこともあったようです。

そして、10年ほどして警察に勤務することになり、
捜査側の視点による日航機事故に触れることになりました。
警察学校中に、必ずこの事故のことには接するのですが、
その授業の際、映像を直視できないばかりか、
嘔吐してしまったり、失神してしまう者がいるのだそうです。

あたし自身は、もう自分のことだけで精一杯でとても周りには気が行きませんでしたが・・・。

もう、本当にすさまじい現場だったようです。
一報が入り、現場に駆けつけようにも道がない。
木を切り、ひたすら徒歩で現場へ向かう。
現場周辺には被害者の方々の体の一部が、木に引っかかっていて・・・
足元の地面は、まだまだ炎で熱を持ってくすぶっていて・・・・・
出る時には弁当を持たされるものの、その後1日食事が届かない。
本部もそこまで手が回らなかったそうですが・・・。
休憩を取ろうにも、急斜面で寝る場所すらない。
木の股にまたがって、幹にしがみつくようにして1時間ほどの仮眠を取りながらの
救出作業だったそうです。

現場の細かいことはとても書けません。
ショックを受けてしまう方々が少なからずいると思われるので・・・。
興味がおありの方はこちらがお勧めです。

あたしが警察学校に入っていた時の学校長で、
日航機事件の捜査担当者だった飯塚訓さんの著書です。
格好つけない、穏やかで話の面白い方でした。

映画『油断大敵』の原作者。と言った方が通りがいいかもしれませんね(笑)
TVに出たお姿は、10年前とほとんど変わっていませんでした。
お元気そうで何よりです。
[PR]

すばらすぃ!

Excite エキサイト : 芸能ニュース

いいですね。
自分が子供の頃は毎週見ていた記憶があります。
そして、その後は『8時だよ!全員集合!』でしたが・・・・w

子供が小さいけど、段々とお話がわかるようになってきた今、
再放送(?)されるとは、なんて運がいいんでしょう。
ゆっくりとご飯を食べながら、家族みんなで見たいと思います。
そして、うちら親の小さかった頃のこともお話ししてあげられると良いなぁ・・・・。

さあ!水曜日は絶対に残業できなくなったぞ!!
[PR]